投稿日:2021年2月4日

足場工事の現場で重視される3つのマナー

こんにちは!岐阜県土岐市を拠点に、可児市などの東海三県で活動している株式会社足場屋SR PLUSです。
今回は、足場工事の仕事をするなら知っておきたい現場のマナーについて紹介していきます。
足場工事の現場は少し特殊なため、マナーをよく知らない人も少なくないでしょう。
足場工事に興味がある人は、ぜひ参考にしてください。

自分勝手な行動は好まれない

足場工事はチームで協力しながら、作業を行っていきます。
そのため自分勝手な行動は好まれず、仕事に支障を来す場合も考えられるでしょう。
独断での行動は控え、まわりとの調和を意識しながら作業を行っていく能力が求められます。
仕事でわからないことがあれば、周囲に相談して適切な行動を取っていきましょう。

話すときは声のトーンを下げる

足場工事は住宅地で行われることも多く、大きな話し声や声かけは時に周囲の住人に不快感を与える場合があります。
スタッフ同士で話すときはなるべく声のトーンを下げ、声かけも大きな声になりすぎないよう注意が必要です。
声のトーンを下げるのは、慣れてくればそれほど難しいことではありません。
不安に感じることがあれば、周囲のスタッフに相談しましょう。

謙虚な姿勢でいることが大切

仕事を早く覚えるためには、謙虚な姿勢が必要です。
仕事の質がよくなるか悪くなるかは、チームワークにかかっているといっても過言ではありません。
チームワークが成立しているから、それぞれのスタッフが自分の仕事に集中できるのです。
チームワークをよくしていくためには、時に謙虚な姿勢でいることが大切になります。
相手を敬いながら、仲よく仕事をしていきましょう。

株式会社足場屋SR PLUSで働きませんか

株式会社足場屋SR PLUSでは、一緒に働いてくれるスタッフを求人募集しています。
私たちと一緒に、鳶職を盛り上げていきませんか。
経験者だけではなく、未経験者も応募が可能です。
仕事でわからないことがあれば、会社が丁寧にサポートしますので安心してご応募ください。
足場工事の仕事は奥が深く、長く続けていくためには確かな技術を学ぶ必要があります。
さまざまな現場を経験しながら、プロの知識・技術を身につけていきましょう。
お問い合わせは、お電話または応募フォームから受け付けています。

新規お取引先を募集しています

株式会社足場屋SR PLUSでは、新規お取引先を募集しています。
足場工事でお悩みなら、株式会社足場屋SR PLUSにお任せください。
「足場工事を依頼すると、どれくらい費用がかかるかわからない」
そんな不安はありませんか。
丁寧に現場調査を行い、わかりやすい見積もりを作成しますのでまずはご相談ください。
お問い合わせは、お電話またはお問い合わせフォームから対応しています。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

株式会社足場屋SR PLUS
〒505-0125 岐阜県可児郡御嵩町伏見1694-8
TEL:0574-66-4294 FAX:0574-48-8366


関連記事

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

株式会社足場屋SR PLUSでは、新たにホームページを開設しました。 これまで以上に施主さまにご満足 …

北海道も暑い?

北海道も暑い?

こんにちは。 社長の妻です(^^) 毎日、暑い日が続いていますね。。 天気が良いと洗濯は捗りますが、 …

久しぶりの…

久しぶりの…

新型コロナで本当に大変な時期ですね。 早く落ち着いてほしいですね。 先日お肉屋さんに行ったら若者たち …